おすすめリンク

蜂の駆除、捕獲はこちら

恐ろしいハチがいたら…

オーナーズシステム

 

養蜂に必要な物はこちらをご参考に

日本みつばち 分譲予約承ります。

詳しくはこちらをご覧ください。

にほんみつばち蜜蝋分譲

詳しくはこちらをご覧ください。

ウドの苗を予約販売します。

詳しくはこちらをご覧ください。

パッションフルーツの苗を予約販売します。

詳しくはこちらをご覧ください。

お問合せはこちらへ

お気軽にお問合せ下さい

日本みつばち分譲予約【2018,10月1日から2019,5月20日まで】

ニホンミツバチ分蜂群 分譲予定
日本ミツバチ

ニホンミツバチ春分蜂群の分譲予約をお受けします。
すべて強健性質選別飼養の種蜂飼育群(異血交配群)からの分蜂群、「種の遺伝的多様性」原理による自然交配雑種強勢群です。前年気候と春先の天候や訪花・採餌環境条件など、各母群からの分蜂数及び分蜂群収容数は毎年異なります。分蜂群収容数が分譲予定数に満たないときは、ご予約先着順とさせていただきます。

・巣箱代金、梱包・輸送費:別途加算

 ご検討資料:お見積り請求ください。

・「アカリンダニ予防・駆除剤」は、ご希望に応じて加算することができます。

・疫病予防:「蜂児捨て」「ウイルス感染症」「SBV発症」「新旧ノゼマ病」対策は、必要に応じてご相談ください。

・セイヨウミツバチ・ガーデン養蜂のバロア対策オーガニック療法ご相談対応します。

・お届け後、飼育に関するノウハウ、技術情報は「メンバーオンリー」アイコンからログインできます。

▼ 蜂群分譲価格(すべて飼養群からの分譲)

◎ 分蜂群:28,000円(交配済み産卵育児確認群/分蜂後約20~30日)

○ 準完成蜂群:38,000円(産卵育児継続確認群/分蜂後31日以上経過)
貯蜜開始、蜂数1万匹相当群
・6月予約~11月終了

○ 完成蜂群:45,000円(産卵育児継続確認群)
活性期の蜂数1万~2万匹相当の強勢群
・7月予約~11月終了

※ 分譲群はすべて生育資質の良い健全・強勢群からの分蜂群です。
老齢女王蜂群、未交配蜂群または瑕疵・疾病(弱少群,スムシ侵食,Newノゼマ病,アカリンダニ症,SBV病)がないことを経過観察し確認してお譲りできます。

*老齢女王蜂/生後三年を経過し、産卵能力が低下しつつある女王蜂を指します。
(営巣群ごとに種別調整で確認済み)

□ お引渡し時期

春分蜂群: 5月15日~6月末日  完成蜂群:夏季を除く通年

*気温上昇による巣板落ちアクシデントを避けるため、6月30日~10月10日迄期間は宅配輸送できません。夏季夜間の自家用車両による自前搬送は、個別に別途ご相談ください。

□ ご予約時に以下申告お願いいたします。
(サポート資料としてのみ利用させて戴きます。)

*二ホンミツバチ飼育経験:❖無し、❖あり(例:1群=1,5年)

*「飼育経験あり」の方に伺います。

 ・アカリンダニ感染を経験しましたか。❖無し、❖あり

 ・SBV発症か蜂児出し経験しましたか。❖無し、❖あり

*ご当地のソメイヨシノ桜開花時期:例年標準開花時期(例:5月10日頃)

*個人情報等の守秘義務順守
お問合せ戴いた個人情報等は、直接担当者以外の部外流用・転用することはありません。

■ お引渡時の基本モデルタイプの飼育巣箱です。
-ストレスフリーの継年飼育で“自然環境にニホンミツバチを殖やそう”-

1、BF式 TB-Hive ベーシックモデルタイプ  価格:26,800円 >>詳細はこちら

・営巣群入り重量:約10,0㎏、・優れた耐病性、・スムシ侵食フリー、
自信をもってお勧めするWarre Hive機能搭載モデル。
輸送安全、据付簡単、付属品類は必要に応じてお選びください。(別価格)

トップバーorハーフフレーム式兼用、内検観察窓付、オリジナル吸排気制御方式
冬季温湿度調節機能、積雪寒冷地でも巣箱防寒梱包の必要はありません。
飼養操作マニュアルは、メンバーオンリー・サイトからダウンロードしてください。

2、BF式 TB-Hive 飼育箱フルモデルタイプ/セット価格:37,000円 >>詳細はこちら

自信をもってお勧めするWarre Hive機能搭載フルモデル。
輸送安全、据付簡単、付属品類は必要に応じてお選びください。(別価格)

トップバーorハーフフレーム式兼用、内検観察窓付、オリジナル吸排気制御方式
冬季温湿度調節機能、積雪寒冷地でも巣箱防寒梱包の必要はありません。
飼養操作マニュアルは、メンバーオンリー・サイトからダウンロードしてください。

*BF式TB-Hiveリース/rentleaseプランご利用いただけます。>>詳細はこちら

*         *         *

3、営巣箱の都合次第で、セミ・BF式重箱 飼育箱タイプⅢ/セット価格:15,500円

底板+4面開放巣門枠、三段枠、中天板、キルトBOX、ベント式外天板セット
*あらかじめ指定予約お受けできません。

4、営巣箱の都合次第で、一般的な重箱式 価格:6,500~8,800円

*あらかじめ指定予約お受けできません。

※ ガーデン養蜂主流のWarre Beekeeping(ウォーレ養蜂)機能性に適合しています。

参考URL:Warre養蜂オリジナルサイト/ warre.biobees.com(→Googl翻訳ページ)

Beekeeping for All:http://warre.biobees.com/bfa.htm

※ 引渡し搬送・輸送に際し、実績と経験と知見にもとづいて、的確な事前観察と搬送・輸送可否判断をおこないます。

・梱包出荷時点からお届けまで、「追跡システム」によって無事故輸送確認します。

・蜂群定置・巣門開放確認まで、原則として相互連絡確認いたします。

・お届け先取扱い責任が無い限り、リスク補償で対応いたします。

・搬送・輸送中に数十匹の死蜂が出るのは、個体寿命によるもので事故ではありません。

・蜂群輸送中止期:毎年6月20日~10月10日は輸送困難に伴い、ご要望にお応えできません。

・本Webサイト以外の分譲・販売告知、オークション予約出品など一切いたしておりません。

・これまで実績は、通常の蜂群壊滅死,巣板落ち,開放逃去,輸送による蜂群弱体化などアクシデントは
ありません。

◆お知らせ

オーガニック薬剤効果と養成・補助給餌効果で2018分譲群お届け後、
アカリンダニ等の発病・発症もなく、皆様方の蜂群は素晴らしい生育を遂げています。
重箱飼育や伝統式巣箱を除く、BF式TB-Hive飼育は猛暑条件下の巣落ち
トラブルやスムシ侵食の心配もなく、強勢群維持のまま補助給餌で蜜源枯渇期の
産卵育児停止を短期間にやり過ごしています。
japan Warre Beekeepingは、すでに気候風土条件を乗り超えて実践的に
も完成領域に到達しました。 2018,08,10

2018,たくさんの方々から、ご予約ありがとうございます。
優れた巣箱(Warre hive)、オーガニック薬剤投与、給餌育成技術がより良く飼育する三大要素です。
新型巣箱(BF式TB-Hive)・ウォーレ/Warre養蜂への関心が、次第に拡がっています。2018,05,13

お問い合わせ多数により2018,05月20日まで、ご予約延長しました。
2017,10,01より、2018'分蜂群の分譲ご予約開始します。
10月10日から、種蜂完成群の分譲お届け開始します。

* 返信メールお見積りは、お届け蜂群の健全維持のため、「アカリンダニ予防・防除」薬剤ご案内します。

* 「種蜂交換ネットワーク」
・余剰蜂群お持ちの方ご連絡ください。ご連絡は下記より。

※ 「春分蜂群」分譲 予約のお問合せ・申し込みは、次の連絡先宛(携帯:080-2636-3790)か
お問合せフォームから

 「春分蜂群」分譲 予約のお問合せ・申し込み
このページのTOPへ